すみだ水族館の光るわたあめは子供に大人気。親はペンギンに癒される。

東京スカイツリータウンにある、すみだ水族館。

オリックスの株主優待を利用して年間パスポートをもらっているおかげで、気が向いたときにフラっと遊びに行けるのが、とてもありがたいです。

オリックスの株主優待で、すみだ水族館の年間パスポートをゲットしよう
オリックス・バファローズというプロ野球の球団を持っているので、オリックスという会社の名前は誰でも知っていると思います。 このオリックスとい...

でも、年間パスポートがあっても、そんなにいつも行くわけないだろと思いませんか?

管理人も最初はそう心配していたんですけど、なんだかんだでスカイツリータウンに遊びに行ったときには毎回立ち寄ってしまいます。

なぜなら、子供がすみだ水族館の光るわたあめを気に入っていて、スカイツリーに行くときには水族館に行きたいと要求してくるから。

そして、色んなことに疲れたオジサン(私)は、ペンギンをボーっと眺める時間が幸せなひと時だと思うから・・・

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

光るわたあめ

光るわたあめって何だ?って感じですが、すみだ水族館の中にあるペンギンカフェというお店で、購入することができます。ペンギンコットンキャンディというのが正式な名前らしいです。

2018年になってからは一回も行けていないけど、たぶんいつでも売っているはず。

初めて見たときは結構感動しました。

わたあめの中心に光る棒が使われていて、わたあめがとてもきれいに光ります。

すみだ水族館の中は薄暗いので、わたあめの色が映えていい感じです。これを考えた人はすごいと思います。

インパクトがあってきれいなので、これを持っている子供たちが水族館の中にはたくさんいます。きっと他の子が持っているのを見て、欲しくなるんでしょうね。

これがわたあめの中心に使われている棒です。持つ部分と光る部分の間にある黒いボタンを押すと、色を変えることもできます(何度か押せば、光るのを止めることもできます)。

わたあめを食べ終わった後は、この光る棒でも遊べるという優れものです。

ただ、わたあめはベタベタするので、食べ終わった後の棒もベタベタしています。子供が光る棒で触れたものをベタベタにしてしまわないように、わたあめを食べ終わったらすぐにトイレで洗った方がいいかもしれません。

ちなみに、この光るわたあめ、振り回す子供が多いらしく、購入時にこんな注意書きをもらいました。

自分の子供が振り回して水槽に傷でもつけたら大変なので、この点だけは要注意ですね。

光るわたあめが買えるペンギンカフェは、ペンギンのいる水槽の横にあります。すみだ水族館に行ったときに子供に買ってあげれば、きっと喜んでくれるはずです。

ペンギンは癒しだと思う

ペンギンカフェはペンギンの水槽の横にあるので、光るわたあめを買った後、我が家はペンギンの水槽の前に座って、娘にわたあめを食べさせています。

そして、娘が食べるのを待っている間、親はずっとペンギンを眺めるわけです。

薄暗い非日常的なな雰囲気の中、ペンギンが泳いでいるのをボーっと眺めるこのひと時。

癒されます・・・

初めてすみだ水族館に行ったとき、ペンギンが最大の目玉らしいというのを聞いて、イルカもいない水族館なんてありえないだろうと個人的には思ったわけですが、過去の自分をどついてやりたいですね。

ペンギンさん最高です。かわいいです。大した仕事をしているわけでもないけど、辛い日常を忘れさせてくれます。

まぁ、ペンギンで癒されるかどうかは人によると思いますが、動物を見てると幸せという方には是非おすすめしたいです。

おわりに

光るわたあめは、見ているだけでもキレイですし、味もおいしいです。子供に買ってあげれば、お父さんやお母さんへの評価が上がることは間違いないはず!!

そして、楽しそうに歩いたり泳いだりしているペンギンたちは、疲れたオジサンを幸せな気持ちにさせてくれます。

すみだ水族館には、ペンギンの他にチンアナゴやクラゲなんかもいて、癒しの雰囲気が漂っています。

年間パスポートを持っているからですけど、スカイツリータウンに遊びに行ったときにはつい立ち寄りたくなる、素敵な魅力のある水族館だと思います。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る