東京ドームシティ・ラクーアで子連れランチ 春風萬里は半個室もある和食のお店

東京ドームシティ・ラクーアには春風萬里(しゅんぷうばんり)という和食のお店があります。ラクーアの最上階である9階にある、2店舗のうちの1つです。

9階にあるもう1つの店舗は、高級焼肉店として有名な叙々苑です。なので、「きっと高額で、大人向けのお店だから子連れで行けるような雰囲気ではないだろう」と思い込んでいました。

でもあるときに、春風萬里の運営が東京ドームホテルであることを知り、「ホテルが運営しているなら、多少高額かもしれないけど子連れで行っても大丈夫だろう」と考え、試しにランチタイムに行ってみました。

結果的には予想通り、多少高額だけど子連れでも特に問題のないお店でした。むしろ、特に問題ないどころか、ラクーアの中で家族でゆっくり食事をするには、おススメの店だと思いました。それ以来、何度かお世話になっています。

今回は、そんな春風萬里のご紹介です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

春風萬里の場所・行き方

繰り返しになりますが、春風萬里はラクーアの9階にあります。ラクーアは、4階まではエスカレーターが設置されていますが、それより上の階に行くには必ずエレベーターを利用する必要があります

エレベーターは、9階に行く人の他、1~4階のショップフロア、7階のフィットネスフロア、地下の駐車場へ行く人も利用します。そのため、イベント等で混雑する日は、エレベーターを中々利用できず、イライラが募るという状況になる可能性が大きいです。

せっかちな方なら階段を利用したいと思うかもしれませんが、残念ながら9階には階段が設置されていません

なので、イベント等で人が多い日は、エレベーターを待つのに多少我慢が必要だと認識しておくと、精神衛生上良いと思います。

さて、エレベーターで9階に着き、エレベーターを降りたら、右側にあるお店が春風萬里です。

お店の入口には大きな花瓶が置かれています。

お店の前には、ランチメニューの大きな看板が置いてあります。

混雑状況・予約について

東京ドームで野球やライブが開催される日は、混雑しています。そんな日に入店するためには、受付で名前を伝えて、待つ必要があります。

混雑していて店員さんが忙しい日は、入り口付近に店員さんがいないときがありますが、何もしないで待っていると、後から来る人に先に受付をされてしまうこともあるので要注意です。

お店の外には入店を待つ人のための椅子がありますが、混雑している日は、そこに座り切れずに立って待つ必要があるときもあります。私の経験では、最大で30分程待ったことがあります。

一方、東京ドームでのイベントが何もない日であれば、休日のランチタイムであっても特に待たずに入店できます。

東京ドームシティやラクーアのお店全般に言えることですが、東京ドームのイベント情報を事前に確認しておくと、当日の状況をある程度予測することができます。

さて、春風萬里は予約することも可能なようですが、公式ホームページのオンライン予約(一休.comのページに移動します)だと、ランチタイムはプランがないので、ランチタイムの予約は、お店に直接電話で聞いてみましょう。

※管理人は予約をしたことがありませんので、ランチタイムの予約が可能かどうかはわかりません。

座席・子ども椅子について

座席は、靴を脱いで上がる、半個室の掘りごたつタイプの席があります。家族で行くときにはいつもこのタイプの席に案内されています。そこそこのプライベート感があってゆっくりできます。

そのほか、テーブルタイプの席もあります。ちなみに、中央に写っている、積み上げあられている椅子が、子ども椅子です。テーブルタイプの席の場合に利用することになりますが、いつも掘りごたつタイプの席に案内されるので、実は子ども椅子を利用したことがありません。

あとは、完全な個室もあるようですが、一度も案内されたことがありません。おそらく、法要などで利用するお客さんのための席なのでしょう。別の機会に店員さんに聞いてみたところ、6人以上だと個室が利用可能とのことでした。だから我が家は一度も案内されたことがないのだとわかりました。

子ども用の食器は?

まずは、お茶のコップ。普通に大人と同じものが出てくるだけです。氷は入っていません。和食のお店なので、水ではなくてお茶みたいです。

子ども用の取り分け皿は、これまた普通の陶器です。多分落とすと割れてしまうので、要注意。ただし、スプーン・フォークは子ども用のサイズで使いやすそうなので、この点はグッドです。

メニューについて

子ども用のメニュー

子ども用のメニューには、お子様セットお子様御膳があります。お子様セットは未就学児向け、お子様御膳は小学生向けという位置づけみたいです。

まぁ、子どもからしたら位置づけなんか関係ないので、食べたいと思った方を指定してきます。ということで、どうせ食べきれないだろうと思いつつ、いつもお子様御膳を注文します。

お子様セットもお子様御膳もジュースがついてきます。オレンジかアップルかを選択できるのはいい点ですね。また、ジュースだと曲がるストローもついています。

ただ、グラスは普通のガラス製なので、子どもが小さいうちは飲むときに落とさないように注意が必要です。

お子様御膳はお重が二段になっていて、なんだか豪華な感じがします。傘の飾りも特別感を演出してくれます。

下の段にはおにぎりとデザートが。

さて、肝心の味はというと・・・かなりおいしいです。今まで色々なお店で食べた子ども向けメニューの中でもベスト3に入ると個人的には思います。

食後には、いちごアイスまでついています。

子ども向けのメニューなのに1,350円(土日祝日の税抜料金)しますが、味や内容を考えれば、納得できるメニューです。このお子様御膳は結構おススメです。

大人も注文することが許されるなら、私はいつもお子様御膳を注文してしまうと思います。

大人用のメニュー

一方、大人用のメニューですが、本当は松花堂御膳を食べたいけど1つ2,700円(土日祝日の税抜料金)もするので、比較的安い海鮮丼とステーキ丼を食べることが多いです。それでも1つ1,600円(土日祝日の税抜料金)ですけどね・・・


海鮮丼は、エビ、いくら、まぐろ、小肌などが乗っています。

お刺身のおいしさに目覚めた4歳児は、丼の上の刺身を強奪していきます。美味しくないものは遠慮なくおいしくないという小さな子どもが食べたがるくらいですから、普通においしいです。海鮮丼は普通におすすめできます。


つづいて牛ロースステーキ丼。海鮮丼と同じ値段で食べられます。

味覚は個人によって異なるので、私が個人的にそう思うだけですが、値段の割にはもう1つ何かが足りない感じです。

その理由はおそらく、私がウェルダンのお肉が好きだからなのだと思います。ステーキ丼のお肉は写真のとおり、中はそれほど火が通されていません。レアやミディアムのお肉が好きな方には普通においしいのかもしれませんが、正直もう少し火を通してほしいです。

1,200円ならお店の雰囲気等から総合的に考えて納得できますが、1,600円(土日祝日の税抜料金)は正直厳しいというのが個人的な見解です。と言いながらも、普通に完食するんですけどね。

※料金は、平日だと土日祝日料金よりも若干安くなります。

トイレ・おむつ替えはどこに行けばいい?

春風萬里のあるラクーアの9階にもトイレがあります。場所は、春風萬里とエレベーターホールの間です。

ただ、このトイレは子どものための設備がありません。子どものお世話をする場合には、ラクーアの1階か2階のトイレがおススメです。

乳児連れはラクーアの2階がおススメ

ラクーアの2階エレベーターホール横のトイレの案内図です。エレベーターホール隣のインフォメーションの奥にトイレはあります。多目的トイレがあるので、男性でもお世話が可能です。

インフォメーションの裏には、授乳室もあります。中にはおむつ替え台が2台、カーテンで仕切れる授乳室が3室、おむつ用のごみ箱、給湯器が用意されています。

幼児連れはラクーアの1階がおススメ

ラクーアの1階エレベーターホール横のトイレの案内図です。1階にはキッズトイレがあります。

トイレトレーニングが終わった子どもなら、キッズトイレがあればお世話をしなくて済むのでありがたいですね。

実際の写真はこんな感じです。一応おむつ替えシートもあります。

このキッズトイレの出入口には扉が設置されていますが、大人の目線からは中が確認できるように作られています。

というわけで子連れの場合は、食事を終えてお店を出た後に、1階または2階に降りてトイレ休憩をするのが良いと思います。

支払い方法について

春風萬里を含めラクーアでは、以下の決済手段が利用可能です(代表的なものだけを抜粋)。

  • 現金
  • クレジットカード(VISA・MASTER・JCB・AMEX・Diners)
  • 東京ドーム商品券
  • JCBギフトカード
  • VJAギフトカード

※電子マネーは利用できません。

ちなみに、ラクーアのフィットネス会員は食事代が割引になるみたいです。会員の方がうらやましい・・・

また、東京ドームグループのTDポイントカードのポイントも貯まるので、持っている方はレジで会計するときに忘れずに提示しましょう。

その他

  • たばこについては、ランチタイムは禁煙なので安心です。
  • ランチタイムは11:30~15:00です。
  • 15:00以降は10%のサービス料が加算されます。
  • 窓側の半個室の席からは、東京ドームシティを一望できます。

おわりに

春風萬里は、東京ドームホテルが運営しているだけのことはあって、値段は若干お高めですが、広々とした座席でゆっくりとくつろぐことが可能です。

ラクーアでゆっくり和食を食べたいときや、とにかく半個室でくつろぎたいとき等におススメです。

親としてはお財布へのダメージが大きいのでつらいところですが、我が家の娘は結構気に入っているみたいです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る