キラキラ☆プリキュア アラモード@池袋サンシャインは大混雑 失敗と教訓を紹介します

2017年8月4日(金)~8月27日(日)の期間に池袋サンシャインシティで行われる、「キラキラ☆プリキュア アラモード 夢みるみんなのパティスリー」に、8月12日(土)に行ってきました。

お盆かつ3連休ということで、それなりに混雑しているのかなと思っていましたが、それなりどころではありませんでした。想像以上の大混雑で、完全に甘く見ていたと反省するばかりです。

これから行く方の参考になればと思うので、私の失敗体験と、そこから得た教訓をご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

8月11日は入場することすら叶わず・・・

8月12日(土)にイベントを体験してきましたが、元々は8月11日(金・祝)に行く予定でした。

事前に公式ホームページで確認したものの、大した情報がなかったので、昼ごはんを食べてから行けば3時間くらいは楽しめるだろうと軽く考えてました。そのため、8月11日は13時30分頃に会場に着きました。

すると、そこには入場を待つ人の長蛇の列がありました・・・

この時点で私はもう嫌になりましたが、娘は絶対に行くと言ってきかず、仕方なく長蛇の列に並ぶことに。ところが、列に並んでいると、3時間待ちという声が聞こえてきました。3時間待ちだとしたら、入場できるのは16時30分。たったの30分しか遊べません。

そして、3時間も待つなんて冗談じゃありません。翌日出直すことを即決し、娘を説得。ですが、時間の概念もよくわからない4歳児が状況を理解できるわけもなく、娘はなかなか納得してくれません。そんなわけで娘とバトルすること30分、娘も待つことに疲れたらしく、翌日で構わないと了承してくれたので、8月11日は入場を諦めました。

ただ、そのまま帰るのももったいないので、会場の外にあったお店で、フローズンアイスだけでも食べて帰ることに。

フローズンアイスのフレーバーは計6種類。

  • キュアホイップ(いちご)
  • キュアカスタード(レモン)
  • キュアジェラート(ブルーハワイ)
  • キュアマカロン(グレープ)
  • キュアショコラ(コーラ)
  • キュアパルフェ(メロン)

どれもカラフルでおいしそう。キャラクターの旗もついていて、かわいらしい感じでした。

でも、フローズンアイスを買うだけでも30分も並びました。

我が家はパルフェ(メロン)とジェラート(ブルーハワイ)をチョイス。

周囲はパルフェ(メロン)・ジェラート(ブルーハワイ)・マカロン(グレープ)が多かった印象です。味で選ぶ派とキャラクターで選ぶ派のバランスがうまく取れているのがこのあたりなのでしょう。

値段(1個600円)はさておき、味がまぁまぁだったのが、この日の唯一の救いでした。

ちなみに、このほかにもパフェ(800円)と人形焼(800円)も販売されていました。人形焼きは売り切れることもあるようなので、要確認です。

帰宅後に公式ツイッターを確認したところ、8月11日は14時30分現在で2時間待ちという混雑状況が掲載されていました。

やはりこの日は非常に混雑していたみたいです。

⇒【教訓1】公式ツイッターで混雑状況を確認しておきましょう

8月12日(土)は朝からリベンジ

前日の反省を踏まえ、8月12日(土)は頑張って開場前から並びました。8時30分に会場に着いたところ、既に50人くらい並んでいました(開場は9時30分)。

並んでいる人を見ると、レジャーシートを敷いている人もいたりして、皆さん待つことに慣れている印象。レジャーシートがあれば座って待てるので、我が家も持ってくるべきだったと早速反省。

⇒【教訓2】朝イチから並ぶ場合は、レジャーシートや椅子を持っていくと楽

さらに、飲み物や暇つぶしのタブレット・スマホなども皆さん準備している様子。何も準備していなかった我が家はまたまた反省。慌てて飲み物だけ調達しに行きました。

【教訓3】朝イチから並ぶ場合は、飲み物や暇つぶしグッズを持参すべし

入場を待つ列は、チケットを持っている人も持っていない人も同じ列に並ぶことになっています。チケットを持っていない場合は、入り口の直前で当日券を購入するための別の列に分岐します。当日券を購入した後に元の列に合流することになるので、当日券を購入する時間をロスすることになります。混雑しているときはわずかな時間も命とりになるので、あらかじめ調達しておきましょう。

【教訓4】チケットは事前に購入しておくべき

8時30分から待っていたおかげで、9時30分の開場後は、すぐに入場することができました。

【教訓5】開場前から並んで待って正解

事前のリサーチをしていなかったせいで、入口近くの「キラキラストーリー」を楽しんでいましたが、奥に着いてすぐに後悔しました。

プリキュアになりきって写真をとることができる「なりきり写真館」に並ぶ人の列です。

このとき、開場から30分しか経っていない午前10時です。すでに120分待ちの案内が出ていました。そんなわけで我が家は「なりきり写真館」を断念。娘があまり意味を分かっていなかったおかげで断念できましたが、これを楽しみに来ていたら、大変なことになっていたでしょう。

【教訓6】「なりきり写真館」をやりたい場合は、入場後真っ先に向かうべし

(「なりきり写真館」は一番右上のエリアです)

「なりきり写真館」をやらなかった我が家は、まず最初に「プリキュアネイルサロン」でネイルプリントをしてもらいました。午前10時だったので並ばないですみましたが、爪に転写する機会が2台しかないので、「プリキュアネイルサロン」も入場してからすぐに並んだ方がよさそうです。
※「なりきり写真館」もやりたい場合は、「なりきり写真館」が最優先

もう一つ人気のあるコンテンツとして「キラキラ☆ステージ」がありますが、これはステージ開始の30分前(前のステージが終わる時間)に席を確保すれば、座って見ることができます。もし座れなかったとしても、立ち見で見ることも可能です。

非常に混雑していますが、プリキュアがランウェイを移動してくれるので、見れないことはないです。

「キラキラ☆ステージ」が終わると、プリキュアと握手することができる握手会が開催されます。この握手会に参加するには、「握手会対象商品」の事前購入が必須です。

握手会は、打ち切られる前に列に並びさえすれば、必ず参加することができます。「キラキラ☆ステージ」終了後にすぐに列に並べば特に問題ありません。

ですが、ステージ終了後に「握手会対象商品」を購入しているようでは、握手会に間に合わない危険性があります。

【教訓7】「握手会対象商品」はステージが始まるまでに購入しておきましょう

「握手会対象商品」は、「キラキラ☆ステージ」と「なりきり写真館」の間にある、専用の売り場で購入することができます。この売り場自体はそれほど混雑していません。

ちなみに「握手会対象商品」は以下の4つです。このうち、1つでも購入していればOKです。

  • うちわ(500円)
  • サイン色紙(500円)
  • キラキラ☆ホイップライト(1,500円)※光るおもちゃ
  • おたのしみバッグ(2,000円)
    ※会場内は全て現金決済のみ

我が家はキラキラ☆ホイップライトとおたのしみバッグを購入しました。おたのしみバッグの中にはコップやスプーン・フォーク、ヘアゴムなどのグッズも入っていたので、記念という意味では良かったです。

最後にイベントとは直接関係ないですが、トイレについて。

トイレは会場左上に「トイレ」と記載のある出入口から一時的に出て、会場外のトイレに向かうことになります。再入場の際には、同じ出入口で、チケットの半券を提示して入場します。

イベント会場が混雑しているので、当然トイレも混雑しています。男性トイレですら、トイレの入口付近まで並んでいました。最初にトイレを利用したときは大人しく並びましたが、その次は別のフロアに行ってみたところ、別のフロアの方がすいていました。

【教訓8】トイレは別のフロアを利用することも検討しましょう

1つ下の飲食店フロアのトイレです。女性は若干並んでいるものの、イベントフロアよりもすいています。多目的トイレも男性トイレの入口手前にあります。

まとめ

今回私が感じた教訓を改めて一覧にしておきます。

  • 公式ツイッターで混雑状況を事前にチェックする
  • 開場前に並ぶときはビニールシートや椅子等を準備しておく
  • 開場前に並ぶときは事前に飲み物や暇つぶしグッズを準備しておく
  • チケットは事前購入しておく
  • 開場前から並んで待つ覚悟を持つ
  • 「なりきり写真館」をやりたい場合は、入場後真っ先に向かう
  • 「握手会対象商品」はステージが始まるまでに購入しておく
  • トイレは別のフロアに行く(混雑回避)※再入場は別の出入り口から可能

今回は、プリキュアというコンテンツが非常に人気の高いものであるということを痛感しました。失敗したと思う点はたくさんありましたが、イベント自体は楽しくて、家族全員満足でした。夏休みの思い出作りとしてはおススメできます。

このブログが、どなたかの参考になれば幸いです。

こちらのプリキュアネタも良かったら見てください。

HUGっと!プリキュア@池袋サンシャイン 混雑対策の結果は?去年の教訓を生かして再挑戦!
2018年8月3日(金)~8月26日(日)の期間に池袋サンシャインシティで行われる、「HUGっと!プリキュア みんなでおうえん!フレフレワー...
キラキラプリキュアアラモード ドリームステージのブログ的感想
キラキラプリキュアアラモード ドリームステージは、劇団飛行船という劇団がやっているショーで、歌っておどれて親子で楽しめます。「しまじろう コ...
アニマルスイーツの収納を100均でハンドメイドしてみた
アニマル×スイーツという可愛いの極みともいえるアニマルスイーツ。キラキラ☆プリキュアアラモードに登場するこのオリジナルスイーツに、子ども以上...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る