アフタヌーンティー・ティールーム@後楽園で幼児も大人気分カフェタイム

2012年に産まれた娘もすっかりおませさんになり、出先で疲れるとすぐに「カフェで休もうよ」と面倒くさい彼女のような台詞を言うようになりました。

かくいう私もオシャレなカフェが大好きな面倒くさいオバサンな訳でして。。。

今回はいつもの管理人(夫)抜きで娘と行ったカフェの話をします

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

アフタヌーンティー・ティールーム

女子ならみんな大好きアフタヌーンティー
そのカフェもまたオシャレで可愛くて美味しいのです。

今回行ったのは、後楽園駅直結のメトロエムにあるメトロエム後楽園店

東京ドーム・LaQuaから後楽園駅に向かう通路に、看板とお店の中が目立って見えるので、ご存知の方もいらっしゃるのではないでしょうか。

あの白レースの向こうではどんなおしゃれティータイムが繰り広げられているのか。。。

通る度いつも想像?妄想?していた場所に、ついに潜入しました。

いざお店のある2階へ

店の外の雰囲気からしてオシャレ。

東京ドーム周辺でイベントがある日は大行列になりますが、この日は並ばずに入れました。

我々の他にも女児+親の組み合わせが3組ほどいましたので、比較的子どもウェルカムなのかと思われます。

とはいっても、紅茶はティーポットで提供されます。ヤケドや割れる危険性があるため、乳児や元気なお子様はお気をつけ下さい。

ちなみに、頼まなくても子供用カトラリーを用意してもらえました(カトラリーの入った通常のカゴに、一緒に入ってました)。

水にもストローが付いています。

オーダーしたもの

小エビのクリームソースパスタ

バターの効いたジェノベーゼソースが美味しかったです。娘も普段食べないブロッコリーを完食しておりました。

モンブラン

秋の期間限定メニューのモンブラン。細かい栗の感触がいいアクセントになって、大人の味に仕上がっています。

子供が満腹だったため、この日は私だけスイーツを頼みました。他にも定番メニューのショートケーキなど、お子さんが喜ぶスイーツがありましたよ。

紅茶

親はイングリッシュミルクティーを。ポットなので冷めずに長く楽しめます。

ストレートでもスッキリして美味しいですが、名前の通りミルクティーにすることで味わいが深くなります。

ミルク

紅茶やコーヒーにはカフェインが含まれているので、子供に飲ませるのには適しません。

メニューにはオレンジジュースもありましたが、あまり飲ませ過ぎても糖分が気になるところ。

そこで、メニューにはないですが、ミルクをダメ元でお願いしてみたところ、「ありますよ」と店員さん。

カフェラテと同じ料金で提供してくれました。

牛乳魔人の娘は大喜び。

ジュースではないことで大人の気分も味わえたようです。

※ミルクはあくまでもメニューにない商品のため、注文される際は提供可能かどうかを必ず店舗にご確認ください。

おわりに

乳児の頃は、カップを割ってしまわないか心配で、連れていくことができなかったアフタヌーンティー・ティールーム。

娘がそれなりに大きくなったので、今回一緒に行くことができました。

子連れが多い後楽園という場所柄もあったのかもしれませんが、小さい女の子連れでカフェタイムを楽しむのにおすすめのお店です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る