第一興商の株主優待は、銀座での子連れランチに利用できる

第一興商という会社があります。

第一興商が運営する、カラオケ ビッグエコーという名前の方が有名かもしれません。

カラオケ ビッグエコーの運営の他、通信カラオケDAMの販売なんかもしていて、カラオケ業界ではトップの会社です。

今回は、その第一興商の株主優待があれば、銀座で子連れランチが味わえるというお話です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

第一興商の株主優待

毎年3月末と9月末に第一興商の株を100株以上所有していると、保有株式数に応じて株主優待券をもらうことができます。

送付時期・有効期限

権利確定日 優待送付時期 優待有効期限
3月末 6月下旬 7月1日~12月31日
9月末 12月上旬 翌年1月1日~6月30日

第一興商の株主優待の有効期限は、利用可能開始時期が設定されているので要注意です。

届いてすぐにお店に行って使おうとすると、まだ使えないなんてことになってしまいます。

優待内容

所有株式数 もらえる優待券の額面金額
100株~1,000株未満 5,000円(500円×10枚)
1,000株~ 12,500円(500円×25枚)
利用時につり銭は出ません。

使えるお店

第一興商グループが運営する

で株主優待券を利用することが可能です。

利用枚数に制限はなく、非常に使い勝手のいい株主優待券です。

なお、店舗で利用することができない株主は、株主優待券と引き換えに、第一興商の子会社レーベルのCDアルバムをもらうこともできます。

500円×10枚を返送すればCDアルバム1枚、500円×25枚を返送すればCDアルバム2枚をもらうことが可能。対象CDはカタログから選択。

ただ、CDアルバムは3,000円程出せば自分で購入することもできるので、カラオケルームや飲食店舗で利用した方が間違いなくお得だと思います。

京町しずく銀座有楽町駅前店

第一興商の株主優待券は、第一興商グループの運営する飲食店舗で利用することができますが、ほとんどのお店は夜しか営業していません。

そんな中、昼間のランチタイムにも営業している都心部のお店が2つあります。

1つは銀座珈琲店、そしてもう1つが今回紹介する京町しずく銀座有楽町駅前店です。

どちらも子連れで利用したことがあります。

どちらも素晴らしいお店ですが、子連れでゆっくりくつろぐなら、京町しずくの方が個人的にはおススメです。

アクセス

京町しずく銀座有楽町駅前店は、銀座インズ1という商業施設の2階にあります。

出典:ぐるなび銀座インズ

有楽町イトシアの隣にあって、アクセスは非常に便利です。

一番近いのは有楽町駅(JR・東京メトロ有楽町線)です。その次が丸ノ内線銀座駅。

日比谷駅も徒歩圏です。利用可能な路線は以下の通り。

  • JR山手線(有楽町駅)
  • JR京浜東北線(有楽町駅)
  • 東京メトロ有楽町線(有楽町駅)
  • 東京メトロ丸ノ内線(銀座駅)
  • 東京メトロ銀座線(銀座駅)
  • 東京メトロ千代田線(日比谷駅)
  • 東京メトロ日比谷線(日比谷駅・銀座駅)
  • 都営地下鉄三田線(日比谷駅)

銀座インズ1の飲食フロア(2F)への階段(銀座インズ2の反対側)です。左奥に、有楽町イトシアに入っているマルイのロゴ(〇I〇I)が見えます。

この階段から2階に上がるとすぐに、京町しずくがあります。

ランチタイムの営業時間

ランチタイムの営業時間は、以下のとおりです。

■月~金
ランチ 11:30~14:30(L.O.14:00)
■土・日・祝
ランチ 11:30~16:00(L.O.15:30)

ちなみに、土日でも大混雑するようなお店ではありません。

同じフロアにあるサイゼリヤやガストは大混雑ですが、ここは客単価が若干高いためか、入店まで長時間待たされた記憶がありません。

全席個室

京町しずくは、全席個室というのがアピールポイントの1つになっています。

家族で行くと、入り口近くの掘りごたつの個室に通してもらえることが多いです。

靴を脱いで上がるタイプの個室で、ゆったりとくつろぐことができます。

注文等で店員さんを呼ぶときも、ボタンを押すだけで便利です。

非常に素晴らしい環境・・・と言いたいところですが、実際は半個室です。

写真だとわかりづらいですが、個室同士の仕切りの上の空間があいています。

なので、隣の個室の会話が普通に聞こえてきます。最初から半個室だと思って利用した方が気にならなくていいかも。

とはいえ、他人の視線が気にならないという点においては、バッチリです。

メニュー

贅沢に和牛しゃぶしゃぶを楽しむこともできますし、

それぞれで好きなメニュー(ステーキ重、うな重、天ぷら等)を注文することもできます。

ちなみに、オフィシャルのランチメニューはこちらで確認できます

ランチセットにはソフトドリンクがつくのも嬉しいポイントです。

サイドメニューにはサラダがあるのもグッドです。

実際の料理

ステーキ重170g(税込1,350円)。これを注文するときはサイドメニューのサラダは必要ないかも。それくらいサラダもボリュームがあります。

もちろんお肉も十分なボリュームで、タレとの相性ばっちりでおいしくいただけます。

お肉はサーロインなので、歯ごたえがあって、肉を食べているという感じが味わえます。

刺身と天ぷらの御膳(税込1,280円)。天ぷらにはつゆと塩が用意されています。天ぷらは、海老、ししとう、舞茸等の定番のラインナップで、サクサクしていておいしいです。

そして、日ごろ食べる機会の少ない刺身をいただけるのも、個人的にうれしいポイントです。

海鮮サラダ(税込250円)。250円にしてはそこそこボリュームがあります。家族で取り分けるには十分な量だと思います。

マグロの刺身やトマトなんかもあって、内容的にも素晴らしいです。

お好みに合わせてドレッシングの量が調節できるのもいいですね。ドレッシングは少しわさびの風味を感じたので、わさびが苦手な場合は別のサラダの方がいいかも。

クラシックショコラ(税込350円)。王道の甘さ、おいしさです。

子供への対応

ベビーカー入店OK

店内にはベビーカーが置いてあったりして、何組が赤ちゃん連れもいるようでした。

実際、先日お店に行った時も、隣の個室は赤ちゃん連れだったようです。

ただ、私が知らないだけかもしれませんが、銀座インズ1にはエレベーターがないと思います。

なので、ベビーカーでの入店がOKとはいえ、2階に上がるときには自力で上がる必要があります。この点は事前の心構えが必要かもしれません。

トイレ関係は△

銀座インズは古い建物なので、トイレ関係も充実しているとは言い難いです。

あくまでも個人の主観ですが、トイレは食後に、銀座インズの隣にある有楽町マルイを利用するのが無難だと思います。

4・6・8階にみんなのトイレ、2・3・5・7階の女子トイレ内にベビーベッドがあるようです。

タバコ関係も△

店内は禁煙・・・だったら問題ないのですが、どうやら分煙みたいです。

ぐるなびの基本情報にも分煙と記載されています。

先日お店に行ったときは周囲にタバコの気配は感じませんでしたが、昨年お店に行ったときには、隣の個室でタバコを吸っているような匂いを感じました。

お店の方針なので仕方ないですが、一応情報として記載しておきます。

ジュースは〇

子供のジュースは、高さのないグラスに短めのストローで提供されました。

また、氷も入っていませんでした。

娘も飲みやすそうで、とてもよかったと思います。

取り分け皿も〇

子供のための取り分け用のお皿、スプーン、フォークも用意してもらえました。

スプーン、フォークは小さくてシンプルなものなので、使いやすそうでした。

お皿は陶器なので、子供が落とさないようにだけ注意ですね。

子供関係まとめ

トイレやタバコ関係は個人的に若干引っ掛かりますが、その他は、十分子連れで利用できるクオリティのお店だと思います。

食事のメニューも、3歳くらいになれば生姜焼きやステーキ重等を食べるようになるでしょうし、すき焼き風うどん膳もあります。

アレルギー等の問題がなければ、子供に食べさせるものに困ることはないと思います。

そもそも子連れのためのお店ではないわけで、株主優待券でお得に、しかも銀座というエリアでランチを味わえるだけでもありがたいことです。

お会計

全席個室というだけあって、お会計は席会計です。

家族3人でそれぞれ好きなものを注文し、全員デザートをつけて、みんなで取り分けるサラダをつけて、お会計は5,000円を少し超えるくらいでした。

少しばかりの現金で豪華な食事が楽しめるのは、100株所有で届く5,000円分の株主優待のおかげです。

おわりに

京町しずく銀座有楽町駅前店は、子連れで利用することが十分に可能なお店です。

夫婦二人だけの頃はカラオケですぐに使い果たしていた第一興商の株主優待券ですが、子供が生まれてからはカラオケに行けなくなって使い道に困っていました。

そんな我が家の救世主が、京町しずく銀座有楽町駅前店です。

子育て世帯が第一興商の株主優待を利用しようとする場合、一番おススメできるお店だと思います。

そして、第一興商は業績も悪くないので、何か優待株が欲しいという方にもおススメできる会社です。

※株式投資は損失が発生する可能性がありますので、株式の購入は自己責任でお願いします。

(同じ銀座インズのいちにぃさんも子連れランチにおすすめです)

銀座ランチに日曜も営業しているコスパ抜群の黒豚料理のお店はいかが?子連れにもおすすめだよ
銀座といえばセレブの街。エルメス、シャネル、グッチ、バリー、フェラガモ等、世界の名だたるブランドがお店を構える街です。 なので、銀座は食事...

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る